秋田県内のお勧めホテル特集

ホテル事情を考察

値段が全てではない

さて、秋田市内という焦点でいくつかのホテルを紹介してきた。中には本格的なシティホテルもあれば、ビジネスホテルという枠でありながら値段と比較しても十分過ぎるサービスが堪能できる、そんなホテルもあります。こうしたホテルを見比べてみると、一重に料金だけで決まるということではないのが一番に浮かんでくるはずだ。もし値段で全てが決まるなら、それこそシティホテル並のクオリティを持つホテルは軒並み廃業に追い込まれてしまう。

観光業を営んでいる人にとって、今の時代は中々経営的な面で大成させるには難しい時代となっていると感じる面もある。それというのもビジネスホテルの中にはまるでシティホテル顔負けのサービスがあったりするため、元来のサービスで長年営業してきた老舗ホテルや旅館は今後の進退を考えるとそれまでの殿様商売地味た行いは慎まないと行けないのかもしれません。

ですがそれも値段ばかりが重点に置かれるわけではなく、総合的な面でホテルの良し悪しを判断するのが基準のようだ。

お泊り必須アイテム

ビジネスホテル基準で見る、ホテル選びとは

ここで少し、ビシネスホテルに宿泊するとなった時の選び方について見てみる。利用している人によってはビジネスホテルをどういった基準で選んでいるのかを見てみるとしよう。

  • 1位:立地がいい - 54%
  • 2位:客室に清潔感がある - 40.5%
  • 4位:朝食に無料サービスがある - 35.6%
  • 5位:予約が取りやすい - 30.2%
  • 6位:宿泊プランが豊富 - 26.3%

大まかに上位特にこういった点が気になるポイントを挙げてみたが、何より立地条件が優先されるようだ。次いで客室内の清潔感とある。ちなみに3位は客室の、主にトイレやバスなどの洗面所などが綺麗とあったため、今回は除外したものの綺麗でなければ利用したくないと考えるのは当然だ。中には乱暴な扱い方、それこそ室内で良からぬことをしていった人がいて、その清掃を怠るなどの管理不行き届きが起きようものなら、今時のホテルはやっていけないのが当たり前となっている。

また朝食の無料サービスや宿泊プランの豊富さ、といった面でも意識されているものの、高水準でこれらの条件に答えてくれるビジネスホテルが増えてきているのも事実だ。

シティホテルにおいても

ですがこうした点は何もビジネスホテルだけに該当することもない、それこそ中には高級と言われるようなホテルであっても立地条件などがそぐわなければ宿泊するという発想には至らないはずだ。何かしらの目的があればまた話は変わってくるでしょうが、清潔感やサービスといった面がビジネスホテルで充実している中で、シティホテルもただ以前のように割高の宿泊費を請求していれば黙って皆が泊まってくれるような時代ではなくなってきている。

だからこその格安プランの登場も頷けるというもの、特に閑散期ともなればなんとかして売上を記録しなければならないなどの理由が絡んでくれば内情が浮き出てくるような思いになるはずだ。最近のホテル業界もビジネスでありながら、シティホテルといっても差し支えないほどのクオリティを有しているところもあるため、侮れない。

値段=充実ではなくなってきている

そういった意味でホテル業界における変革としてあげるべき点は『値段=充実しているが成立しなくなってきている』だろう。ビジネスホテルなのにこんな居心地がいいとは思わなかったと、そう感じる人もいるはずだ。ホテルと言っても色々な人が利用するため、利用した後の部屋というのは中々気後れしてしまう人もいるでしょう。そういう意味では喫煙するかどうかで部屋に対するこだわりも変わってくる。

かつてはホテルの室内といえば問答無用で全室喫煙が出来る環境だった、それこそビジネスホテルともなればサラリーマンがタバコを吸うのは当たり前だからと無駄にタバコの残り香が強い部屋が圧倒的に多かった。しかしそれも近年の禁煙志向が強くなってきた影響もあって、禁煙指定の部屋が登場するなど1つの絶対的と言っても良いこだわり要素が増えた。

シティホテルにしても喫煙・禁煙という指定で客室指定を選んでいる辺り、高ければ良質な部屋が待っているという法則が崩れかけているのがこうした秋田市内のホテルに絞っても見えてくる。

秋田の魅力

混迷期へと突入する業界の中で

こうして大局的にホテル業界というものを眺めてみると、中々シビアな状況が続いていると言って良い。それこそシティホテルvsビジネスホテルという、かつては成立しなかった対立構図がいつの間にか後者を前者と同じ土俵にあげるまでに至っている。無論一流と呼ばれるようなホテルとは比べるべくもないが、そうではない一般的なホテルと見比べた際にはシティホテルよりもビジネスホテルに宿泊したほうが断然良い、などと評価がされやすくなってきている。

インターネットの口コミでビジネスホテルの口コミが高くなればなるほど、シティホテル側が厳しい状況に苛まれてしまいます。そうした状況対抗するためにも、本来だったらあり得ない値段で宿泊できるプランを用意するようになったと見えてくるはずだ。