秋田県内のお勧めホテル特集

ルートイングランティア秋田SPA RESORT

温泉は温泉でも

ホテルで温泉が楽しめるようになった、というのも中々斬新とも言えるかも知れません。ですが歴史的なもの、地域的な面で見ればさほど珍しい話でもないといっても良い。そう考えてしまうのは、やはりホテルという宿泊施設の概念が日本の昔ながらから続く旅館といった形態と一線を画した存在だからと見なせるからだろう。ホテルという、それまでの日本にはなかった宿泊施設の形が登場したこと、日本にあって欧米諸国ならではの文化的室内風景が当たり前となった時代において、それを凌駕することは難しくなってきている。逆にホテルという概念が登場し、それをいかにして日本人が利用しても満足できる施設にするためにはどうすれば良いか、そう考えた先の答えと言って良いのではないだろうか。

秋田市内ではこうしたホテルでありながら温泉を心ゆくまで楽しめるところが多い。ここで紹介する、『ルートイングランティア秋田SPA RESORT』もその1つだ。では引き続き、秋田市内にあるホテルなのに天然温泉が楽しめる宿泊施設第三弾として、こちらを紹介していこう。

お泊り必須アイテム

安値で宿泊できる

ここまで紹介してきた宿泊施設すべてを考えても、最近ではシティホテルという区分になっているホテルでも比較的低価格で宿泊できるようになっている。こちらのルートイングランティア秋田でもシングルタイプであれば、最安値で『6,750円』から宿泊できる。この値段は普段の世間的に休日などと重なっていない時期のみとなっているが、料金的な面で見れば安い方だと言えるはずだ。ビジネスホテルとさほど値段が変わらないのに、温泉を始めとした食事付きのプランもあるので十分過ぎるでしょう。

食事なども大いに楽しみでしょうが、雪降る街での楽しみといえば何と言っても温泉だ。冷えきった身体を芯から熱すぎるほどに温めてくれる、そんな温泉があってこその旅だ。こちらのホテルでの温泉というのは少し形態が異なり、宿泊しない人でも利用できる健康ランド的なポジションに位置している。宿泊していない人は入館料などが発生しますが、泊まる顧客は料金の中に施設利用料が含まれている。そんな健康ランドで楽しむ温泉も楽しみが満載だ。

スーパー健康ランド『華のゆ』

ルートイングランティア秋田SPA RESORT、同じ敷地内にある『スーパー健康ランド「華のゆ」』がこのホテルでの一番の楽しみと言っても過言ではないでしょう。健康ランドと銘打っているだけあって、施設内には露天風呂を始めとして多種多様な温泉が計13種も用意しているので、入り比べし放題となっている。全てを入り尽くすという楽しみもあって、宿泊することになったら思わず楽しんでしまえと喜びを隠せない人もいるかもしれません。

ただ1つ欠点を上げるとするなら、一般利用者も多数訪れる事が出来るため喧騒を嫌う人は中々利用の一歩が踏み出せない人もいると思います。ですが宿泊費用やその他のことを考えても、折角泊まる機会に恵まれたのだから利用しないことには損をした気分になってしまうので、どうせなら普段のお風呂では中々味わえない空間的な開放感に満たされながら広いお風呂を堪能して、日々の疲れを癒やしてみてはいかがでしょうか。

秋田の魅力
将来に対する備えには地震だけでなく、火災への対策も万全に期する必要があります。 そんな火災要因を引き起こしずづらくする札都 フルオーダー住宅 省令準耐火構造を備えた住宅づくりも行っています。

リラクゼーション施設の充実性

ホテルに宿泊する時、何気なく重視している部分があるという人にはあるだろう、リラクゼーション施設の存在を意識している人もいるでしょう。観光旅行目的の人もそうですが、中には仕事上の都合で利用する宿泊客の中には、次の日の仕事を快適に過ごすためにマッサージなどを利用する社会人は多いだろう。そんな人達にはこちらの施設で提供しているマッサージなどは周辺の宿泊施設よりも比較的充実したラインナップとなっている。

比較的一般的なボディケアやフットケアなどを始めとしたサービスを楽しみたいという人もそうですが、おなじみのリクライニングシートに腰掛けてくつろぎの時間を堪能したい人には打って付けだ。ただこちらの施設を利用する際、私服で利用していると宿泊客だろうと問答無用で退出させるというルールが敷かれている。そのため利用を考えている人は館内着を羽織った上で訪れないとダメだ。中々面白い取り決めとなっていますが、そうしないと混乱を招く恐れがあるといったところだ。

市内で宿泊できるホテルの中でもクオリティの高さは折り紙つきとなっているので、秋田に来たら候補に是非とも入れたい宿泊施設となっている。